Q&A 過去ログコーナー

トップページに戻る

看護技術
体脂肪計の原理 手洗いと手指消毒
酸素マスクの種類 膀胱訓練
尿道口の消毒 膀胱留置カテーテルの適応
白内障術後の瞳孔 感染症の観察項目
聴診音 腹圧の低下に伴う血圧変動
おむつ浴 陰部洗浄
Aラインからの採血 CCOモニターにPA採血入力が必要な理由
脳槽ドレナージ 採血方法
カフ圧の自然減少 CVカテからの輸血
CAPD PEGからのNaCl投与
尿量について 膀胱留置カテーテル患者が尿路感染を起こし易い理由
紫ウロバック症候群 輸血の落下速度
貧血と温罨法 気管切開患者のカニューレ抜去後の処置
カフ上部吸引ポートの使用方法 せん妄時の看護
排液の色調の記録 BFIスケール
抗生剤の感受性テスト 3WAY尿道バルンカテーテルの構造
舌根沈下時の気道確保 IVHのヘパ生ロックの量
血栓性静脈炎時の弾性包帯 経管栄養を再開する時の量
腹腔穿刺後の血圧変動 表皮剥離時の処置
気管切開術による嚥下の影響 誤嚥防止のためのペクチンと白湯の注入時間
壮年期の特徴 下顎呼吸
輸血速度 緊急時の輸液
胃管から薬剤投与する時のクランプ時間 閉鎖式吸引のデメリット
腹水のある患者の自己導尿ポジション けいれんの原因
嘔吐の看護 気切カニューレについて
吸引時の徐脈 摂食嚥下機能
瞳孔検査 睫毛反射
舌苔の除去について 貧血のある患者の入浴時の援助
酸素療法でのテーパリング 輸液ポンプ使用中の寝衣交換
ソケイ部からのクーリング ASOの患者の採血
CVPの測定方法 暗室での瞳孔検査
HPNについて ストレッチャーによる移送
CVリザーバー穿刺時の消毒 ブスコパン使用の検査
栄養バックの高さ 血液ガス分析について
FFPの交差適合試験 FFPの投与速度
挿管チューブの固定方法 輸血後の生食点滴
メラサキューム圧 アンギオ後の側臥位
ストーマケア製品 経管栄養の逆流
腰背部温罨法のエビデンス アイケアについて
軟膏の効果 褥瘡の評価
高圧浣腸 タンポンガーゼとリバノール
経管栄養の閉塞防止 気管内吸引の手袋
ガス抜きの手順 言葉の通じない患者のコミュニケーション
吸引のエビデンスについて 吸引びんの消毒
アイケアについて 高圧浣腸
血圧低下と尿量の意味 超音波ネブライザー
蓄尿バックから尿を捨てる時のアルコール消毒 サンチューブの使用方法
膀胱留置カテーテルの抜去時の水分摂取 寝たきり患者の掻痒感
ニフレックの内服の仕方 バリウム便の排泄
尿の観察 粘液便
経管栄養の流入中の注意事項 血管内脱水について
胃ろうチューブのクランプの理由 尿道バルーンカテーテルからの採尿
プロセスレコードについて PEG造設後はじめての栄養
腹部膨満感と下剤の投与量 採血と食事の関係
大腸内視鏡の前処置について 輸血がもれたとき
Aラインからの採血と血栓防止 透析中の輸血
肩峰の部位 伸吟呼吸
CVP測定について 呼吸回数の測定方法
輸血について 清潔・不潔操作
腹水穿刺時の観察 車椅子移乗について
IN・OUTバランスの異常 ケトン臭とアセトン臭について
弱酸性石鹸について チェストドレーンバックの水封室
腰椎穿刺の看護 鎮静剤使用中の意識レベル判定
血管雑音とシャント音 SpO2とSaO2について
腹圧のかからない看護 経管チューブ開放の方法
PEGからの栄養開始時の確認 CVからの輸血
穿刺時の介助 アンギオ時の足背動脈の触知
経鼻カテーテルに酢水注入の意義 輸血の速度について
アナムネ聴取について 動脈ライン消毒方法
血圧測定の部位 膀胱留置カテーテルの管理
INOUTバランス 摘便の禁忌
発熱時のSpO2の低下 PEGのエア抜き
陰部洗浄に使用する石鹸について 尿閉時の看護
導尿のタイミングnew 胸腔ドレーンの吸引圧 new
陰部先浄の意義new 中枢性の熱についてnew
HPNの家族指導new 経管栄養new
吸引圧new 腹部大動脈解離患者の排便介助new
CVからの採血new カフ圧計についてnew
気管内カニューレの影響new EDチューブの交換頻度new
PEGの蒸留水の変色new スピーキングカニューレの構造new
輸血時の加温new 検査時の対側採血new
ボーカレートとは?new 静脈造影時の足背動脈触知の意義new
鼻腔・口腔吸引の順番についてnew 胸腔ドレナージのウォーターシールについてnew
メラサキュームとチェストドレーンバックの違いnew ネブライザー使用時の酸素投与new
温罨法についてnew 拘縮、痙縮、固縮とはnew
尿道留置カテーテルが不潔になった時new CVP測定時のマイナス値の読み方new
カフ圧管理についてnew 石鹸清拭と沐浴剤new
Q&A  

悪性疾患看護
動注リザーバー 悪性疾患看護
悪性リンパ腫の看護 非ホジキンリンパ腫
デュロテップパッチの増量の仕方と退薬時の注意 オピオイドの呼吸に対する作用機序
モルヒネとソセゴンの拮抗作用 モルヒネとオキシコドン
膵臓がんの看護と治療 悪性疾患の倦怠感
悪性黒色腫の看護 皮膚に露出した癌の処置
マクログロブリン血症 ターミナルの看護
糖尿病患者の化学療法 ケモについて
抗がん剤の曝露防止 化学療法について
緩和ケア 終末期の傾眠について
温罨法の効果 抗がん剤new
パニマイ吸入new デュロテップパッチの早期貼り替えnew
抗がん剤使用時のステロイドnew 抗がん剤を投与されている患者の排泄物の処理new
化学療法後の骨髄抑制new Q&A

周術期看護
手術時にレントゲンを持参する理由 硬膜外カテーテル
ステープラ縫合 術後の縫合不全
術後の呼吸抑制 非効果的気道浄化
胃全摘後の食事時の注意点 術後の吸収熱
術後の腹帯をする理由 術後の合併症
術後の食事を流動から開始する理由 縫合不全の処置
前立腺がんOP後の水分摂取 絶食の害
プレメディケーション時の観察項目 手術を受ける患者の社会的心理的行動アセスメント
術後のリークとは ドレナージの種類
前投薬とバイタルサイン ドレナージ排液の性状
術前の点滴は何故高カロリーではないのか 術後のシバリングとは
術中の抗生物質の投与間隔 術後出血と皮膚の統合性障害
胸膜・腹膜の閉じ方 術後問題点の優先順位
前投薬の目的とアルタット 胆嚢摘出後の退院指導
胃ろうチューブとリーク 術前呼吸訓練
ダグラス窩ドレーンの排液と抜去時期 術後Mチューブの目的と抜去時期
胃チューブからの黒色排液 術前検査の目的
術後の体液管理 床上排泄訓練
周術期管理の学習 術前ルート確保について
ヘルニアOP後の麻酔の選択 腰椎麻酔の合併症
プレメディケーションの施行時間 術後の尿意
麻酔のリバース 術後のせん妄
鎮痛剤の選択 胃切除後ドレーンの排液の性状について
腹腔鏡下胆嚢摘出術の看護 OP前レントゲン検査
胸腔正中切開術を受けた患者の退院指導 腹腔内ドレーンの抜去時期
腹腔内膿瘍 術後感染創の処置
肺がん術後のドレナージ 術後の観察項目
術後観察の順番 糖尿病患者の術後合併症
開胸術後の合併症 術後管理
食道がんの術後合併症 小児のDVT
S状結腸切除術の学習 乳がんの周術期看護
乳がんの術後ドレナージ ウインスロー孔のドレナージ
食道胃切除後の経管栄養 af患者の麻酔合併症
術後イレウスと排ガス確認 胃全摘後1日めの寝衣交換
SBバック 胆嚢摘出術後のドレナージ
胃全摘出後の食事の注意点 ダンピング症候群による低血糖
イレウスOP後の看護 胃切後のアルコール摂取
胃全摘出術後の胆嚢摘出 乳癌術後のリンパ性浮腫
術後の呼吸訓練 術後のINOUTバランス
胃全摘後の縫合不全 術後の心筋梗塞
乳癌術後の免疫低下 麻酔後悪性高熱症
栄養不良時の術後合併症 PPPD後の消化機能の回復
縫合不全の患者さんの安静度 手術後に見られる四肢冷感について
術後の尿比重検査 全身麻酔の合併症
ハイリスク患者の手術 糖尿病と後期ダンピング症候群
食道癌術後の呼吸器合併症 食道がん術後の吸引
心不全後の術後の点滴について 全身麻酔後の嘔気について
領域麻酔の合併症? 甲状腺腫瘍術後のドレナージ
腹部瘢痕ヘルニアnew フラッペ手術って何ですか? new
胃切除術を受けた患者の清潔援助new スパイナルドレナージの仕組みnew
膵臓がんの術後new PD(膵頭十二指腸切除術)のOP後new
開胸時の輸液new 右半結腸切除術をうけた患者様の退院後new
肝移植後の胸水貯留についてnew OP時の感染リスクnew
大腸癌の術後のドレーン排液new 食道がん術後の胸腔ドレーンnew
大腸切除術後の排液new 硬膜外麻酔の術後ベッドフラットについてnew
ダグラス窩のドレーンが排液される原理new ストーマについてnew
Q&A  

消化器看護
肝硬変の看護 胃潰瘍
ガーレ還元 肝硬変の看護2
腸蠕動音 イレウス管挿入に伴う苦痛
肝硬変の看護3 胃拡張
汎発性腹膜炎 食道裂孔ヘルニア
イレウスの状態 肝癌と血糖
Mチューブの排液 胆石症の生活指導
コリンエステラーゼの低下 PTCD後の抗生剤での洗浄
PTCDの排液1 PTCDの排液2
PTCDの排液3 胆肝癌の耐糖能異常
消化管出血とBUNの上昇 胆管癌の治療と看護
イレウス管挿入時の看護 PTCD・ERCP・ESTの看護
膵炎時の大量輸液 ENBDの看護
造影検査について 出血性胃潰瘍時の止血クリップ
出血性胃潰瘍のアルト治療 イレウスの再発
ファーター乳頭切開術(EST) 肝硬変の胸水
人工肛門の合併症 ENBD挿入中の苦痛緩和
胆管がんの診断と手術 PTGBDとERBD
イレウス時の腹部の聴診 HSE局注法
胆汁チューブについて 胃カメラ検査時の水分摂取
ビリルビン DIC造影CT検査
TチューブとCチューブの違い PTGBDの管理
黄疸が及ぼす影響 肝臓の働きについて
胆嚢の機能 肝硬変時の血糖値
PTCの看護 ERCPの看護
胆嚢炎時の絶食 TAEに使用する薬剤
肝動脈塞栓術後の看護 G-CAP施行のPt.の看護
PTCD挿入患者の便秘 イレウス管とハマサーボドレイン
注腸前のグリ浣 膵炎new
PTCD排液new 吐物new
PTGBDの洗浄new 急性膵炎の安静度new
ERCPの二時間後採血についてnew 大腸ファイバーの前処置new
仮性膵嚢胞new 注腸造影の手順new
イレウス管挿入の手順と構造new 消化管造影後の合併症new
EBDとEMSの違いnew Q&A

呼吸器看護
ばち状指 肺線維症と呼吸器訓練
インスピロンの酸素濃度 酸素流量計の恒圧式と大気圧式について
インスピロンの温度調整 インスピロンの流量と加湿
再膨張性肺水腫 VCVとPCV,PSVについて
気管切開患者の食事時の注意 下側肺障害
ジャクソンリースの使用手順 SpO2の数字の意味
体位によるSpO2の変動 ピークフローの指導
酸素濃度 アテレク
インスピロンの流量と酸素濃度 気切カニューレ
吸引ポート付カニューレとカフ圧 人工呼吸中のネブライザー
人工鼻と加温加湿器 人工鼻とVAP予防
カフ圧ともれ 喘鳴とラ音
超音波ネブライザーの薬剤 吸入の到達度とMDI
気管支喘息の治療 気管支喘息と栄養
胸水の原因 誤嚥性肺炎
気切カニューレ抜去後の処置 気管切開と誤嚥
肺のう胞 肺高血圧と肺性心
肺がんの症状 間質性肺炎のステロイドパルス療法と糖尿病
喘鳴の治療 気胸と換気血流比
胸腔ドレーンについて 無気肺時の肺理学療法
胸膜中皮腫の看護 気管支の解剖
SASの薬物睡眠時検査 胸腔ドレーンのリーク
胸腔ドレナージ 喘息の治療について
胸腔ドレーンのリーク2 胸腔ドレーンの水封室の呼吸性移動
胸腔ドレーン管理について 胸腔ドレーンについて
癌性胸膜炎 結核について
アキュロックス型ベンチュリーマスク 胸腔ドレーンの逆流防止弁new
間質性肺炎new ガフキーとPCRnew
カンジダ肺炎new Q&A

循環器看護
起立性低血圧 下肢静脈留の潰瘍化
不整脈と体外ペーシングの効果 オリベスKの使用方法
不整脈の症例 心胸比の測定方法
うっ血性心不全患者の食事時の注意点 RMIとは
重症心不全の予後 胸貯留患者の治療と看護
幅広いQRSの意味は 急性冠症候群
心筋梗塞と心タンポナーデ PCI後の合併症
心不全と出血傾向 拡張期血圧がゼロまで聴こえるケース
心不全時の喘鳴とクレイトン 心カテ所見
冠動脈と心筋 アレビアチンと心電図変化
左室駆出率 血栓溶解療法
下肢静脈血栓症の潰瘍に包帯は必要か 深部静脈血栓症の治療
静脈性壊死とワーファリン 不整脈の治療と看護
心筋炎・心膜炎について AFとafの違いについて
完全房室ブロック時の睡眠 不整脈について
心外膜炎と心内膜炎 血行動態と循環動態
WPW症候群 CAG・PCI・PMIの看護
再還流障害 PCI治療について
交互脈 ローターブレーター
洞停止と緊急ペーシング CVPの測定方法
心筋炎時の・度AVブロック 二相性波形のDC
心カテ結果の見方 心嚢ドレナージの看護
狭心症。高血圧について 不整脈時のMg使用について
心臓の電気生理について 弁膜症の血圧管理について
心エコーの所見 心カテ検査後のモニター装着について
心原性浮腫 心筋梗塞のCPK値
AMIの重症度とCPK値 高血圧と左室肥大の関係
心不全患者の呼吸音 電気生理学検査(EPS)
PSVTの治療 心不全時の輸液
解離性大動脈瘤時の血圧の左右差new 低カリウム血症 new
ASOnew 肺うっ血と脱水new
心不全時のギャッジアップnew 心臓カテーテル検査の結果についてnew
電気生理の薬剤負荷new PTCAとPOBAの違いnew
心房中隔穿刺についてnew 両室ペーシングとCRT-Dnew
Q&A  

脳神経外科
橋出血時の縮瞳 頭蓋内底部骨折
ギランバレー症候群 びまん性軸索損傷
低体温療法 脳梗塞時の片麻痺
脊髄腫瘍摘出術 麻痺側のむくみは何故おこるの
脳槽ドレーン挿入時の注意 スパイナルドレナージの看護
OP時のスパイナルドレナージの目的 開頭術前のステロイド投与
スパイナルドレーンとVPシャント 多発性脳神経炎
脳腫瘍ときつ逆 パーキンソン患者の発汗
脳血管障害時の頭部挙上制限 症候性てんかんの治療
誤嚥時の内服投与 頭蓋内圧亢進時の看護
脳外科看護の学習 脳外科OP後の浮腫
脳外科の看護 ルンバールの初圧の意味
アンギオ時の足背動脈の触知 エピレプシー
スパイナルドレーンについて 脳梗塞片麻痺のリハビリ
呂律がまわらない 患者のリハビリ 脳室ドレナージからのゲンタシンの注入
共同偏視の原因 除脳硬直
くも膜下出血時の刺激 ザー患者の瞳孔確認
スパイナルドレーンの0点設定 硬膜下血腫の看護
脳病変と血圧 硬膜下血腫の看護
チェーンストークス呼吸の原因 脳血管疾患の頭部のクーリングについて
脳血管疾患の頭部のクーリングについて -2- バルビツレート療法
脳血管疾患の血圧管理 ICPについてnew
脳槽についてnew 髄膜炎new
脳梗塞後の精神症状new 脳ヘルニア時の看護new
Q&A  

泌尿器科
前立腺肥大時の血尿 膀胱ろう・腎ろうの適応とカテーテル
腎ろうカテーテル挿入中の看護 膀胱がんの治療と看護
血尿の経過 透析による不均衡症候群
腎盂バルーンカテーテル 膀胱留置バルーンカテーテル
膀胱留置バルーンカテーテルの選択 膿尿
バルーンカテーテルのミルキング 膀胱留置カテーテルのクランプ
膀胱ろうの管理 腎盂がん
腹膜透析と血液透析について 腎摘出後の看護
腹膜透析について 透析患者の手術時の注意new
BPH患者の膀胱バルンカテーテル抜去後の問題点new 尿留置カテ-テル内の浮遊物原因new
尿道カテーテルの管理new TUR-P、TUR-Btの観察点new
Q&A  

小児看護
小児の点滴について 小児の薬物動態の特徴
小児の与薬方法 CVカテ留置中の小児の沐浴
小児看護に必要な計算式 小児看護
小児の呼吸音の聴診 急性気管支炎患児の看護
腎明細胞肉腫について 小児の検査値new
Q&A  

整形外科看護
関節皮下粘液皮下包炎 腰椎圧迫骨折
胸椎ヘルニアの手術 腰椎圧迫骨折の生活指導
コルセットと腰仙帯 腰椎圧迫骨折の安静時間
ドレーン抜去のめやす 創外固定時の注意点
副腎皮質ステロイドの関節内注射の効果 膝化膿性関節炎
ニーブレスとCPM歩行 CHS後のしびれ
創外固定 外傷性骨盤骨折の看護
外傷性下肢骨折と脂肪塞栓 PTB装具
腰部脊柱管狭窄症の体位交換 腰椎の神経障害
脊髄造影法の穿刺部位 脊柱管狭窄症の周術期看護
変形性膝関節症 オステオ、オルソグラス
脊椎術後の髄液漏 関節水腫プンク後のキシロカイン注入
リウマチと貧血 整形の術式について
関節内持続洗浄 ACL損傷のOP適応
関節内持続洗浄 椎弓形成術後の看護について
下肢切断部のギプス固定new 人工股関節置換術後の看護 new
右脛骨高原寛骨臼骨折に関してnew 右下腿骨折のギプス固定new
CPUの観察new 恥骨骨折についてnew
Q&A  

糖尿病看護
糖尿病の人が傷が治りにくい理由 導尿病の病態生理
糖尿病の排泄アセスメント 糖尿病性ケトアシドーシスとアルコール性ケトアシドーシス
インスリンについて 高齢者の糖尿病の治療
高血糖の害 インスリンの作用と注射時間
Q&A

高齢者看護
施設入所と痴呆の進行との関係 沈下性浮腫
集団レクレ−ション時の観察 高齢者のリハビリ
高齢者の検査値new Q&A

注射に関するもの
抗生物質を入れる順番 皮内テストの有効期間
気泡はどの位入ったら危険? 皮内テストの対照との間隔は?
ルート類の確認 薬剤の血中濃度
皮内テストの薬液量 静脈内注射について
静脈内留置カテーテル刺入部のケア 高カロリー輸液の注意点
輸液チューブについて インラインフィルターの役割
ワソランの希釈 CVカテーテルの誤挿入
抗生剤の相互作用 アナフィラキシーショック時の点滴
ラシックスとの混注 注射の投与間隔と溶解時間
FOYをフィルターに通さない理由と配合禁忌 カテコラミンの投与
マルチCVカテの構造と使用目的 FOYの混注
CVからの輸血 麻痺側に点滴をしない理由
注射器にマジックで記入することについて 輸液投与速度
注射のリスク 点滴のルート確認
糖尿病患者の点滴 輸液ラインフィルターの沈殿物
ラシックスの効果出現時間 高カロリー輸液の合併症
点滴速度と効果出現時間 マルチルーメンカテーテルの感染リスク
点滴のラインの固定 CVリザーバーについて
CVカテーテル刺入部の消毒 抗生剤皮内テストの順番
高カロリー輸液中の看護 静脈留置カテーテルの種類
CVカテーテルの挿入部位による合併症 生食フラッシュ・ロックについて
CVリザーバーとCVラインの違い 低分子デキストランL注の点滴速度
CVラインの逆血確認 CVラインの交換
牛乳の靜注が及ぼす影響 皮内反応テストnew
留置しているサーフローが使えなくなるときnew IVHバックの使用方法new
血栓が静脈炎を起こす理由new 抗生剤の投与速度new
ルートの接続についてnew CVラインのセット交換時の消毒new
筋肉注射についてnew 高カロリー輸液のインスリンnew
CVライン接続部の消毒薬new 筋肉注射の手順new
点滴の速度についてnew TPN時の血糖測定new
Q&A  

薬剤に関するもの
アキネトンの効能 塩酸ドパミンの使用量
リプルの投与方法 プリンペランと吃逆
造影剤の遅延性ショック 類天疱瘡とステロイド
メチロンの効果発現時間と使用間隔 降圧剤と透析
薬剤の血中濃度 交換神経作用薬
プレドパの効果 ラクツロースの効果と投与方法
ジゴキシン血中濃度 口腔内崩壊錠
5-FUの急速静注 薬物中毒
レペタンとペンタジンの使い分け ラクツロースの副作用
化学療法の投与速度 ニトロダームとフランドルテープの併用
抗生剤とラシックスの同時投与 バンコマイシンの内服
高カリウム血症時のGI療法 ボルタレン坐薬の副作用
利尿剤について キシロカインE
利尿剤 , 降圧剤について フサンの抗凝固機序
造影剤と痛風 下剤の種類と作用
アダラートカプセル 簡易懸濁法の温度
アルブミンとラシックス バイアスピリン
ワーファリンとカプロシン注射 蒸留水の注射
インスリンnew アタPnew
ハイトラシンの効果new TPN内のインスリンnew
タミフルについてnew 出血を伴う検査・手術におけるワルファリンnew
FOYと高K血症new 心臓術後のミラクリットnew
DOAとDOBの違いnew Q&A

栄養に関するもの
健康食品について カルシウムの摂取量と吸収率
長期絶食患者の経腸栄養 栄養必要量の算出
経管栄養と必要水分量 Q&A

検査に関するもの
嫌気性菌 MSSAについて
インフルエンザ検査 PT-INRについて
全血凝固時間検査 MRSAとMRSEの違い
アルブミンとCRP 尿中検査
血液培養 尿中肺炎球菌莢膜抗原について
梅毒検査 血液ガス分析について
クームステスト 眼底カメラ時の散瞳
血液型不規則抗体スクリーニング法 甲状腺機能低下時の検査値
心エコー時の持参物 血沈の計算式new
血中濃度検査の採血時間new 尿検査でわかることnew
Q&A

重症管理
CHDFとCHF 代謝性アシドーシスと呼吸性代償
CHDFの操作について 熱傷処置について
PCPSの症例 自己抜管の防止
呼吸性アシドーシス 脱水による腎不全と高カリウム血症
敗血症性ショック時のステロイド治療 MOFとARDSの治療と看護
橈骨動脈の触知と血圧 人工呼吸中の鎮静の目的
腸管壊死の症状 IABPのウイニングについて
代謝性アシドーシスの原因 カテコラミンの並列交換
出血量と Htの変化 ウィニングの方法と観察事項
抜管時の看護 DICと蛋白分解酵素阻害剤
抜管時のステロイド投与 循環膀胱温測定
酸塩基平衡 グラフィックモニターとBILEVEL?
熱中症の看護計画 気管切開の患者様について?
人工呼吸器の抜管後の看護 動脈解離時の血圧コントロール
心停止の種類 危篤時の喘鳴new
脱水と瞳孔 new 重篤感染症の低血糖 new
IABPnew 肩枕の施行期間new
DICと敗血症new 挿管時の気道分泌物の増加new
気管切開カニューレの事故抜去時の対応new 人工呼吸器のFIO2new
ショックの分類new Q&A

心電図
スローVT 1:1伝導のAFとVT
房室接合部リズム AFとafの見分け方
PSVTと洞性頻脈の見分け方 心電図用紙の見方
心房性頻拍 p-afとaf PSVTとVTの見分け方
心電図波形変化とST波の意味するもの 房室接合部性調律
心電図モニター5点誘導と3点誘導の違い 学校健診の心電図
不整脈の見方について ECGモニター
アンプタ患者の四肢誘導 心電図の電位差
波形変化の意味new サイナスリズムについて new
ペーシング波形についてnew 変行伝導new
Q&A  

その他
専門学校と大学の違い 看護計画の立て方
白衣の洗濯頻度 訪問看護の利用者数
略語 看護観の書き方
ハイドレーションとは 蜂窩織炎と静脈炎の鑑別
重症筋無力症 水庖性天庖瘡
梗塞後の回復過程 胸腺摘出術
胸腺の働き ソケイヘルニアについて
横紋筋融解症 精神科実習の事前学習
妊娠中の腹水? メディケーションフォロー
強皮症の肺病変 強皮症の吸収障害?
悪性症候群 ミトコンドリア脳筋症とアルドステロン症
動脈硬化と静脈硬化 直腸バルーンについて
産褥期の浮腫 ASO患者の潰瘍の処置
専門看護師と認定看護師 骨盤膿瘍
看護方式についてnew 鉄欠乏性貧血で口内炎が起こる理由new
感染症についてnew 下肢静脈瘤についてnew
フィードバック機構についてnew ウェゲナー肉芽腫症new
Q&A


トップページに戻る