緩和ケアボランティア募集のお知らせ

高松平和病院 ホスピス緩和ケア病棟 緩和ケアボランティア募集のお知らせ

当院のホスピス緩和ケア病棟ではボランティア活動をしていただける方を募集しております。
緩和ケア病棟とは、主にがんの痛みやそれ以外の不快な症状を和らげ、精神的な不安にも心を
配り、患者さまだけでなく、ご家族へのケアも行う病棟です。

<活動内容>
・ティータイムサービス
・病棟行事の準備や手伝い
・環境整備
など
<活動日時>
・毎週月曜日・木曜日(祝日の場合は休み)
・14時~16時

<活動していただくにあたってのお願い>
・月に2~3回以上の活動ができる方
・当病棟が行う研修と面談を受けていただける方
・患者さまやご家族のプライバシーを守れる方
・ボランティア活動の約束事を理解し守っていただける方
・現在、他のボランティア活動を行なっていない方

*ボランティア活動を行うための特別な資格は不要です

<応募の手順>
緩和ケア病棟ボランティア活動申込書を提出後、
病棟師長とボランティアコーディネーターにて簡単な面談をさせていただきます。
詳しくはお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
香川医療生活協同組合 高松平和病院 電話(087)833-8113(担当:連携相談室 佐野)
(電話受付時間 月曜日~金曜日 9時~16時/16時以降・土日の受付は行なっていません)

緩和ケア病棟 七夕イベント

7月9日(月)に、季節感を味わっていただこうと、七夕イベントを行いました。外は生憎の雨でしたが、午後には雨がやんで、栗林公園の緑も映えていました。

七夕の笹は、病棟看護師が数日前に実家の庭から持ってきたものです。患者様やご家族が短冊に願いを書きました。

もちろん、スタッフも♪

当日は、ラウンジまで出てきた患者様やご家族は「そういえば七夕の時期ね」「ここで、願いごとを書けるとは思わなかった」と言われ、季節感を味わってもらうことができました。ラウンジまで出て来ることが難しい患者様やご家族には、お部屋でお抹茶と羊羹を食べてもらい、ゆっくりとした時間を過ごしてもらうことができました。患者様やご家族の皆様も楽しんでもらえたので、季節のイベントをこれからも、大切にしていきたいと思います。